小菅村の空気・水を味わう。~コーヒー焙煎体験と語らうひととき~

11月7日に「小菅村の空気・水を味わう。~コーヒーと焙煎体験と語らうひととき」を開催しました。

一般社団法人畑会理事/HELLO TREES株式会社共同代表のフナキショーヘイさんとのコラボ企画でした!

今回はスタッフ兼参加者の山下が感想をお届けします。

午前中はまず小菅村についてパンフレットを見ながらお勉強会。

紅葉真っ盛りの校庭で青空教室

多摩川の源流域に位置する人口700人以下の小さな村でコーヒーを焙煎していきます。

学んだあとはまず腹ごしらえ!

お昼は村の旅館「廣瀬屋」さんの源流弁当。小菅村の食を満喫できる彩り豊かなお弁当です。

食品の画像のようです
やまめの上には食用菊

お腹が満たされたところで、コーヒーの焙煎体験前に集落を散歩しました。

源流大学は小菅村白沢集落にあった廃校を事務所にしています。

当時の通学路を進みながら、途中村民との会話を楽しみながら歩いていきます。

冬に向けた畑作業をしていたお父ちゃん、小豆を乾かしていたお母ちゃん。

小菅村の日常を近くで感じ、最後にコーヒー用に湧き水をいただきました。

緑と紅葉が混じりとても綺麗
湧き水

戻ってきたらようやく焙煎体験!

まずは焙煎のお手本を見せていただき、いざ実践。

この時点で周りの空気はコーヒーのいい匂いが漂っていました。

コンロでコロコロとじっくり焙煎したり、暖をとるようにと出していた無煙炭化器のまえで焙煎したりと

自由にお話をしながら焙煎していきます。

HELLO TREESさんの看板
火傷に注意しながら煎っていきます

散歩中にいただいた水を沸かし、焙煎したてのコーヒーと村で人気の「チャーちゃんまんじゅう」をいただきます。

自動販売機やコンビニでもコーヒーは飲めますが、源流の綺麗な川を見て森に囲まれて飲むコーヒーは

格別に美味しかったです。自分で煎った愛着もプラスされます!

フナキさんとのコラボ講座は今後も企画していく予定です。ぜひご参加ください!

講師:フナキショーヘイさん 一般社団法人畑会 理事/HELLO TREES株式会社 共同代表

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人